4月9日(土)10(日)開催!ヌックのある木のマンションリノベーション完成見学会

こんにちは仲田です。木のマンションリノベーション完成見学会のお知らせです。

今回の物件は2005年築と比較的新しい物件。広さは75㎡とよくあるサイズ感ですね。リノベ前のプランは下図のとおり。こちらもよくあるプラン(笑)。

中古、新築にかかわらず、日本のマンションで最も多いと思われる間取りですね・・・

マンションが持つ問題っていろいろありますけど、この20年以上かわり映えしない間取り、暮らすことに対して何の工夫も考慮もない間取りもその一つ(すみません口悪で)・・・。

この物件の元の間取りでは、3つの個室がもつ大きさは約27㎡あります。で、LDKの大きさは約26㎡。実際に過ごすのはLDですから、そこの面積で言えば約18㎡。

家族みんなが一番長く過ごすであろう空間の方が小さいんです・・・。

まあ、単純な面積で良し悪しを決めるのはちょっと乱暴ですが、基本的な間取りの方向性といいますか、ボリュームの計画の仕方が悪いんですよねぇ・・・

 

今回のリノベでは家族がいつも過ごすスペースは約35㎡くらいと、かなり広い計画になりました。

誤解してほしくないのは、ただ広くする、ということが目的ではないということ。単純に面積の広さで良し悪しを判断しても暮らしやすさにはつながりません。

実際に見学してもらえれば、面積では把握できない心地よさ、暮らしやすさを感じてもらえると思います。

 

で、ちょっと変わってるかもしれないんですけど、リビングの端に3畳くらいの小さな空間があります。最近ではこうしたスペースは「ヌック」と呼ばれているそうです。

リビングは家族が過ごすメインのスペースですけど、一緒にいるからと言って、みんなが同じことはしてません。

TVを見ている人もいれば、本を読んでる人もいるし、ゴロゴロしたり、昼寝したり。今だと壁にもたれてゲームしたり・・やりすぎは怒られますけど(笑)。

家族が同じ空間には居るけど、程よい距離感で互いが一緒にすごしたり、少し違うことしたりするような、そんな小さなちょっとしたスペースがリビングの横にあることで、すごく居心地がよくて暮らしやすくなるんです。

小さなスペースなんだけど、窮屈ではないという不思議なゾーニングになってます。ここはぜひ体感して欲しいですね。

 

あと、リビング横には多目的収納棚があって、それは小上がり寝室の区画も兼ねてるんですが、圧迫感を感じさせないよう、少し低くしつつ、リビングと独立できるようにもしてます。説明しにくいのでそのあたりも体感してもらったらと。

 

そういえばこの住まいには木の柱が2本あります。マンションなのになんで?という理由は見学会で確認してもらえたらと。またマンション特有の柱と梁の出っ張りがないから室内だけ見たら普通の木の家みたいですね。

 

また、子供室は2部屋で5畳程度。そんな小さくて成り立つの?って思うかもですけど、そのサイズ感は見学会でぜひ知ってください。単純な面積で考えるのではなく、そのスペースの使い方を知って欲しいですね。

 

あまり見たことがない、ちょっとだけ変わった感じです。けど、それは過ごすことをじっくりと検討した結果。だから、すごく自然に、楽に暮らせる住まいです。

たぶん、この住まいを体験してもらうと、冒頭のようなよくあるマンションの間取りの方が、奇抜で特殊な過ごし方を強いられていることに気づくと思います。

ぜひ、見学していただければ。

 

今回の見学会は、名古屋ではなくて、安城市。公共交通機関だとちょっと歩きますが、駐車スペースもありますので車でも大丈夫です!

ちょっと遠方ですけど、多くの人にヌックのあるリビングの魅力を体感して欲しい!

ということで見学したい方は下記からどうぞ。

 


マンションリノベーション完成見学会】
 <開催日時>
  4月9日(土)10日(日)
  9:30~17:00
    下記の「お申し込みはこちら」
    をクリックして、
    希望日時をお申込みください。
   
         
 <開催場所>
  安城市池浦町
   名鉄「北安城」徒歩16分程度
   JR「安城」徒歩21分程度
   ※グーグルマップ表示による
         ※後日、案内図をお送りします。

 

なおイベント案内はメルマガ登録してくれている方にホームページよりも早くご案内をしてます!

メールアドレスだけの入力ですのでカンタンです♪

 仲田のメルマガに登録したい方はこちらをクリック! 

 

見学についてですが、コロナ対策としては見学時間帯を微妙にずらし、ソーシャルディスタンスも考慮してご案内します。

また下記対策も実施しておりますので、基本的には「濃厚接触」の条件にはならないような環境と理解しています。

・入室退室時に手のアルコール消毒
・見学中は手袋とマスクの着用
・使い捨てスリッパの利用
・24時間換気

 

なおスリッパは用意してますが、靴下の着用はお願いいたします。

あと、小さなお子様連れの場合、室内を走り回ったり、壁をベタベタと触る、というようなことがないように見学の際にはご配慮ください。

これはやっぱりご好意で見学会に協力していただくオーナーさんへの最低限のマナーだと思ってますので、ご理解くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA